技能実習生の声

日本にやってきた技能実習生の声

実習生本人達に技能実習についてアンケートに答えてもらいました

日本にやってきた技能実習生たちはいったい何を考え、日本の仕事や文化についてどんなことを考えているのでしょうか?

実際にヤマトデータベース協同組合を通して受け入れを行った技能実習生に率直感想を聞いてみました。

少し読みにくいですが、出来るだけ生の声を反映させていますのでご容赦下さい

技能実習生に書いてもらったアンケートを出来るかぎりそのまま掲載しております。
全体的に中国人実習生は漢字を使うことに慣れており、漢字を使った表現も豊かです。
ベトナム人実習生は漢字文化では無いにもかかわらず、短期間で多くの漢字を使えていると評価しています
読みにくい点や誤字についてもそのまま記載しておりますのでご容赦の程、お願い致します。

【帰国直前アンケート】
中国人 Kさん(男性:27歳から技能実習開始、2015年帰国、福井県・射出成形)
中国人Kさん 【3年間の実習生活を振り返って】
Q1.一番驚いたことは?
公共場合が合理的な設備が多く生活しやすい。
Q2.仕事や生活でうれしかったこと楽しかったことは?
家族とインタネットで会話することが楽しい
Q3.つらかったことは?(のりこえ方は?)
会社で言いたい事を言えない時
Q4.入国時の目標は?達成できましたか?
300万円貯めことと2級合格すること。2級合格できませんでしたすみません

彼の会社は周りにあまり遊ぶところが無かったので実習に専念できたようです。最近の実習生活ではインターネットで本国と話が出来るので家族と離れることへの不安も少ないようでした。日本語N2は合格できませんでしたが貯金はしっかりとして帰っていきました。
【帰国直前アンケート】
中国人 Cさん(女性:26歳から技能実習開始、2014年帰国、滋賀県・射出成形)
中国人Cさん 【3年間の実習生活を振り返って】
Q1.一番驚いたことは?
日本人がとてもねっしんです
Q2.仕事や生活でうれしかったこと楽しかったことは?
みんないっしょに自分で料理をつくりました。たべました。うれしかった
Q3.つらかったことは?(のりこえ方は?)
残業がすくないです。(料理をたべます)
Q4.入国時の目標は?達成できましたか?
300万円=達成できました。日本語2級=達成できませんでした。

彼女も目標を持ってしっかりとした3年間の実習生生活を全うました。残業が少なく手取りがあまり増えなかったのですが、節制して、しっかりと貯金をして帰りました。
日本語はもN2級にはとどきませんでしたが、日常会話でほぼ苦労が無いレベルにはなっていました。帰る間際に企業様が餞別を出してくれたのでかなりよろこんでいましたし、企業様からも3年間よくがんばってくれたとお褒めの言葉を頂きました。
【帰国直前アンケート】
中国人 Gさん(女性:19歳から技能実習開始、2014年帰国、愛知県・家具手工業)
中国人Gさん 【3年間の実習生活を振り返って】
Q1.一番驚いたことは?
日本はどこに行ってもきれいです
Q2.仕事や生活でうれしかったこと楽しかったことは?
自分の視野を広げて今まで味わったことのない生活を過ごせること
Q3.つらかったことは?
国に帰れないこと 特に中国の旧暦正月に帰りたい
Q4.入国時の目標は?達成できましたか?
300日元(300万円)を線いで、日本語能力試験の2級を取得することですが、1つ目は達成できましたが2つ目は達成できませんでした

彼女は目標を持ってしっかりとした3年間の実習生生活を全うし、先日笑顔で帰国しました。
日本語についてもQ4の回答内で、「線いで」の部分(正:稼いで)を間違えていただけでしたので、2級合格ももう少しでした。実習経験を生かし、中国での生活がよりよいものになることを願っています
中国人 Rさん(男性:25歳から技能実習開始、現在技能実習2号、滋賀県・金属プレス)
中国人RさんQ.技能実習生として来日した理由は?
お金を稼ぎたい以外以外にも増やしてからは小さいころから、日本という国に興味をもって
Q.何が一番大変でしたか?
一番大変だったことはごみの分類。中国人としての私はなんと私達の国でも日本のように。
Q.日本の印象は?
日本は1つのとてもきれいな国が秩序、日本の民族は他人に学習の民族がうまいそして子供の自立能立が強いです
Q.帰国してからの予定は?
中国に帰ったら日本で学んだ知識を生かし、日本両国の架け橋になるような仕事につきたいと思います

ベトナム人 Bさん(男性:21歳から研修開始、現在技能実習2号、大阪府・電子機器組立て)
ベトナム人BさんQ.技能実習生として来日した理由は?
日本語を勉強したいと思っています。
Q.何が一番大変でしたか?
日本語の季節はきびしいですね。日本の冬は寒いにたいしては なつはけっこうあついです。
Q.日本の印象は?
私にとって日本人のかんがえかたはいいとおもいます。そのうえ いろいろな事も印象がいいです。
Q.帰国してからの予定は?
くにへかってたらベトナムではもとの会社に入いる予定です
日本語が上手たったら、仕事をみつけりやすいですね

ベトナム人 Vさん(女性:26歳から研修開始、現在技能実習1号、京都府・縫製)
ベトナム人VさんQ.技能実習生として来日した理由は?
日本のぶんか、せいかつしゅうかんぎじゅつと日本語を勉強することです。
Q.何が一番大変でしたか?
一番:私の日本語がまだ上手にならないので困っています。二番:日本のふゆはとても寒いと思います。私は寒いのが苦手なので心配しています。
コミュニケーションがうまくできなかった
Q.日本の印象は?
日本人はしんせつだけでなくきれいです。電車は山がきりくずしてはしっています。仕事がたいへんでもえがおであいさつします。
Q.帰国してからの予定は?
ベトナムへ帰ってからもっと日本語を勉強するつもりです。それから日本人の会社で働きたいです。

中国人 Kさん(女性:26歳から研修開始、現在技能実習2号、滋賀県・プラスチック成形)
中国人KさんQ.技能実習生として来日した理由は?
日本に興味があるので行きたいと思っていた。
Q.何が一番大変でしたか?
日本語が難しいです。何かあったとき、ちゃんと自分の思いを伝えられなかった。
コミュニケーションがうまくできなかった
Q.日本の印象は?
綺麗くて静かなイメージがしいる。
Q.帰国してからの予定は?
日本語の勉強を続けたいと思います。日本語が役立ちになる仕事をしたいと思います。

中国人 Cさん(女性:23歳から研修開始、現在技能実習2号、愛知県・婦人子供服製造)
中国人CさんQ.技能実習生として来日した理由は?
もともと中国で子供服の製造ラインにいたので衣服の製造は経験がありましたが、婦人子供服製造の経験が無かった為、技術を学びたいと思った事と日本に行ってみたいと思って来日を決めました。
Q.何が一番大変でしたか?
日本語は中国でも少し勉強していたので大丈夫・・・と思っていましたが、日常会話や仕事で使う言葉を覚えるのが大変でした。最初の1年目は社長や先輩の言っていることを聞き取るだけで精いっぱいでした。今はだいぶ自分の言いたいことも伝えられる様になりました。
Q.日本の印象は?
とても綺麗です。みなさんルールを守るのがすごいと思いました。
Q.帰国してからの予定は?
元の会社の紳士服の製造部門に戻る予定です。それから、日本語もせっかく覚えられたので、帰国しても日本語を使えるような仕事が良いと思っています。

中国人 Kさん(男性:27歳から研修開始、現在技能実習2号、愛知県・溶接作業)
中国人KさんQ.技能実習生として来日した理由は?
日本はたくさん優秀な機械を作っているので、技術を学びたいとおもいました。
Q.大変だったことは?
日本は怖いと思っていました。だから1年目に怒られたときは怖かったです。それから、日本に来て初めに仕事に対する取り組み方をききました。とても細かいことまで指示されるのでおどろきました。初めはなぜそこまでするのか意味がわかりませんでした。時間もかかるし出来たものには関係ないとおもいました。そしてよくおこられましたので大変でした。しかし今ではそれがとても重要とわかりました。なぜならそれで優秀な機械が作られるからです。
Q.日本の印象は?
怖かったです。しかしとてもやさしいのでほっとしました。中国に帰ったとき(一時帰国)に汚くてびっくりしました。
Q.帰国してからの予定は?
もともといた会社で働きます。日本で覚えた技術と仕事のやり方をしっかり伝えて行きたいです。

インドネシア人 Sさん(男性:25歳から実習開始、現在技能実習1号、大阪府・金属プレス)
インドネシア人SさんQ.技能実習生として来日した理由は?
自動車製造に関わる仕事がしたいと思っていましたが、ちょうど日本の実習生で自動車部品の工場で働けるという話を聞いて面接を受けたら合格したので来ました。
Q.何が一番大変でしたか?
日本語の勉強は大変です。先生も厳しいです。でも、少し日本語分かるようになりましたから嬉しいです。それから、日本の自動車の技術は本当にすごいので、その仕事が出来てよかったです。
Q.日本の印象は?
プレスは、少しでも間違えたら商品にならないと日本は厳しいので、それが大変です。日本語も難しいです。
Q.帰国してからの予定は?
自動車製造の仕事をします。日本の技術を広めたいです。そして、商品も広めたいです。

▲受入れ企業様の声の先頭へ

お問い合わせ

外国人研修生・技能実習制度について、電話でのお問い合わせは0742-94-6333まで(受付時間、平日(土日祝を除く)9:00〜17:00)FAX0742-35-6331 E-mail: info@yd-jissyusei.com

無料のお問い合わせ・資料請求は、こちらからお気軽にどうぞ

御社名(必須)

[例:○○株式会社]
ご担当者様名(必須)

[例:○○太郎]
電話番号(必須)

[例:0123-45-6789]
ご住所(必須)

[例:□県○市△町1−1−1 ○○ビル]階]
メールアドレス(必須)

[例:○○○@×××.co.jp]
問合せ内容
資料をもらいたい
技能実習生について詳しく聞きたい
電話連絡がほしい
メッセージ(ご自由にどうぞ)

電話でのお問い合わせは0742-94-6333まで(受付時間、平日(土日祝を除く)9:00〜17:00)FAX0742-35-6331 E-mail: info@yd-jissyusei.com